アラフォー女性が乾燥対策の為スキンケアで気を付けたいポイント

年齢を重ねていくと、様々な要因によりどうしてもお肌は乾燥しやすくなってしまうものです。

「若い頃は乾燥とは無縁だったのに、最近どんなに保湿をしても時間が経つとカサカサになってきてしまって困る…」そんな風に、加齢による乾燥肌に悩むアラフォー女性は多いはず。

そこでこの記事では、乾燥が気になってきたアラフォー女性がスキンケアで気を付けたいポイントについてご紹介します。

オールインワン化粧品 人気ランキングはこちら

色々なスキンケアコスメを使いすぎない

最近は本当に色々なスキンケアコスメが発売されていますから、加齢による乾燥が気になり始めると「とにかくエイジングケアに良いものだったら何でも使いたい!」とばかりに、様々なスキンケアアイテムを使ってしまうケースもあるかもしれません。

でも乾燥がひどくなってきた人にとってはそれが逆効果になることも…。

というのは、スキンケアで顔をベタベタと触ってしまうこと自体がお肌への摩擦になり、乾燥を悪化させてしまうからです。

乾燥が気になるという場合は、まずは化粧水をたっぷりと使うことが大事。

化粧水がお肌に浸透していない気がする…と言う人は、ブースター(導入液)を使うと良いでしょう。

また、油分を補うアイテムと言えばクリームですが、アラフォー女性におすすめなのは美容オイル。

この年代になってくると、単純に水分不足と言うより油分が不足していることが多いもの。

オイルはそのまま使うのはもちろん、化粧水や乳液と混ぜて使ったり、髪やボディのツヤ出しにも使えたりと万能なのも嬉しい点です。

顔の洗いすぎにも注意

アラフォー女性がスキンケアで気を付けたい事のもう一つは、「顔を洗いすぎない」ということです。

特に夏などベタベタしがちな日は1日に何回も顔を洗ってスッキリさせたくなりますが、これは絶対にNG。

顔を洗いすぎると、お肌の角質層に本来ある油分が必要以上に奪われてしまうほか、肌のバリア機能にもダメージを与えて乾燥を引き起こしてしまいます。

特に洗い上がりがサッパリとした仕上がりの洗顔料は要注意ですよ。

また、乾燥が気になる場合は朝洗顔はせず、前日の夜のスキンケアアイテムを化粧水を付けたコットンでふき取るだけにすると良いでしょう。

まとめ

ここでは、乾燥が気になってきたアラフォー女性がスキンケアで気を付けたいポイントについてご紹介しました。

普段のケアにしっかりと気を配れば、乾燥肌もきっと改善します!是非参考にして下さいね。